6月4日午後1時より紀伊國屋ホールにて

『女にとって夫とはなんだろうか』刊行記念

西舘好子・井上麻矢の「母と娘」のトークイベントが開催する。

 
 

https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Shinjuku-Main-Store/20180521100005.html

 

 母から娘へ、娘から母へ。作家・井上ひさしの元妻・西舘好子(母)と子・井上麻矢(娘)。互いにキャリア女性として主婦として直面した人生の成功と失敗、「結婚・離婚・再婚」を通して気づいた女性の思い、その機微と教訓を今、語り合う。

 女にとって夫とは何か、家族とは何か、仕事と家庭の両立、結婚・離婚のタイミング、出産すべきか否か・・・などなど女性の人生の「大問題」を赤裸々トーク。
 自立したい女性たちへ「幸せ」をもたらす「心が折れない生き方」への指針を贈ります。

 イベント後は紀伊國屋ホール入り口付近でサイン会も開催します。


●日  時|2018年6月4日(月)12:30開場 13:00開演
      ※トークが14:00まで、その後14:30までサイン会の予定です。
●会  場|紀伊國屋書店新宿本店4階 紀伊國屋ホール