約2年に渡って「BEST TIMES」にて連載させていだいている「現役目線〜サッカーの常識への挑戦」ですが、諸事情により、このたび終了とさせていただくことになりました。

   ファジアーノ岡山在籍時に始め、これまで36回を数えることになった連載ですが、当初考えていたものよりはるかに多くの方に読んでいただくものとなりました。ありがとうございました。皆さんの温かい声が、書く際の大きな励みとなり、ここまで続けてくることができました。

   この連載から「PITCH LEVEL 例えば攻撃がうまくいかないとき改善する方法」が生まれ、僕が歩んできたサッカー人生を一つの形として残すこともできました。

   この本によって、鹿島アントラーズやファジアーノ岡山のサポーターの皆さんに僕なりの感謝をお伝えすることができました。また、これまで対戦相手としてしか知っていただけていなかった他クラブのサポーターの皆さん、あるいはサッカーファンの皆さんに、岩政というサッカー選手を知ってもらうことができました。そして何より、サッカーの本当、サッカー選手の本当をほんの少しではありますが、皆さんにお伝えできたのではないかと思っています。

   2年前に何か「自分にしかできないこと」をしたい、しなければと思い立って始めた「書くこと」でした。自ら書くことにこだわりました。自らパソコンやiPadに向き合い、自分の言葉と向き合いました。それは、計り知れない経験となりました。

   今や、書くことは僕のライフワークとなりました。この連載が終了しても、書くことはもちろん続けていきます。これからも皆さんにサッカーを書いていきます。ピッチレベルのサッカー選手を書いていきます。今後ともよろしくお願いします。

   ずっと編集を担当していただいている方と話して決めたこの連載終了ですが、また次の始まりだと思っています。寂しさはあるものの、これも流れであり、変わるべき時であるのだと思います。きっとここから生まれるものがあるでしょう。

   この連載を楽しみにしていただいていた方々には本当に申し訳なく思いますが、また次を期待してください。僕が育てられたサッカーに恩返しすべく、立ち止まることなく次へ次へと向かう所存です。

   本当にありがとうございました。改めて言います。「PITCH LEVEL」は僕の分身です。