■ローラースケート付きのモデルに目がくぎづけ!

写真を拡大 前作よりシンプルな構造になり、カラーもアップデート。Eggmanモデルも赤から黒をベースにチェンジ。7月21日(土)からABCマートの限定店舗で発売。各12,800円+税(写真上)〈RS-0 x SEGA Eggman〉、(同下)〈RS-0 x SEGA Sonic 〉(プーマ お客様サービス☎0120-125-150)

――人気キャラクターとのコラボ作では、前回紹介したソニックの第2弾が発売になります。

「早いですね! もう第2弾が出るんですね。前作のゲームっぽいスペーシーなデザインと比べると、だいぶ普段履きできそうな感じになっていますね。前回は赤をベースにしたエッグマンのモデルを選びましたけど、今回はソニックのほうが好きかな~」

――青×赤×白のトリコカラーも爽快ですよね。プーマらしいフォームストライプも入りました。玲奈さんはプーマのスニーカーも履きますか?

「よく履いています。 オーソドックスなものは持っていなくて、ディスクブレイズやフェンティプーマといったデザインに特徴のあるスニーカーばかりですが(笑)。新しいことを試みる挑戦的なデザインが多いので、最近のプーマには特に注目しています」

――デザインに特徴があるといえば、こちらのルコックスポルティフも負けていませんよ。なんと、スニーカーにローラースケート付き!

写真を拡大 1970年代に一世を風靡したローラースケートが付属。世界でも限られた店舗のみでの販売となる。(写真左)〈1810373〉13,000円+税、(同右)〈1810372〉18,000円+税(デサントジャパンお客様相談室☎0120-46-0310)

「目の端に謎のローラーが見えて、最初からずっと気になっていました(笑)」

――ローラースケートといえば、これを履いて歌って踊るアイドルグループ・光GENJIを思い出してしまうのですが、実際に遊んだことはありますか?

「ないんですけど、一体型のローラーブレードは子どもの頃に兄が持っていたものを借りて遊んでいましたね」

――ローラーユニットが着脱式になっていて、ローラーを取りはずせば通常のスニーカーとしても着用できるそうですよ。

「私にとっては今までになく新しい感じでおもしろいです。ソールに穴をあけるのはしのびないですが、試してみたいですね。特に、ローカットのレトランっぽいモデルが好みです」

写真を拡大 ジャックパーセル RETのカラーアレンジモデル。写真のマスタードカラーのほかに、ベーシックなブラックも展開する。9000円+税(コンバースインフォメーションセンター☎0120-819-217)

――レトロつながりでいうと、コンバースからは不朽の名作ジャックパーセルが新しいカラーリングでお目見えします。

「夏らしく明るいマスタードカラーがとってもかわいい! 目を引く色ですね。ベーシックな黒のジャックパーセルを一足持っているので、これは買い足したいなって思います。足元を華やかに彩ってくれるのでデニムにも合いそうです」

 

――デニムに合いそうなのは、こちらのクレイジーパターンのオールスターも引けをとりません。

写真を拡大 BILLIY’Sが、CONVERSEのMade in JAPANモデル、 ALL STAR Jで(の)クレイジーパターンを発売。 今回は、CONVERSEの人気マテリアルである 「83カモ」を採用しつつ、全てのパネルに クラシック感のある異なるカラーを配置。 見る角度で様々な表情をみせるデザインは、 スニーカーフリークも唸らせる一足に仕上がった。15,000円+税(BILLY'S ENT☎ 03-5466-2432)

「見る角度によってまったく印象が違いますね! オレンジのオールスターを履いていると思いきや、逆から見ると迷彩柄のスニーカーを履いているようにも見えるし。おもしろいですね! ただ、履きこなすのがむずかしそう」

――玲奈さんならどういうスタイルで履きますか?

「そうですね、オーバーサイズのTシャツとジーンズのシンプルなスタイルに合わせると、スニーカーが引き立っていいかなと思います。男性がこれを履きこなしていたら相当おしゃれです!」

次のページ 懐かしさのある“レトラン”ブーム続行中!