日本サッカー協会は26日、日本代表の新監督として森保一(もりやす・はじめ)氏の就任を発表しました。氏のこれまでのキャリアを振り返ってみます。

■西野JAPANから森保JAPANへ。

 

 フランスの優勝で幕を閉じたワールドカップロシア大会。日本代表は2大会ぶりとなるベスト16入りを果たした。下馬評を覆して、チームを予選突破に導いた西野朗前監督の続投を望む声は多いが、氏のW杯後の退任は、大会前から既定路線であったように思われる。

 そして2022年カタールで開かれるワールドカップに向けて日本サッカー協会はJリーグでの実績十分の指揮官に代表チームを託した。

 日本代表新監督・森保一氏とはどんな人物なのか?

次のページ 選手時代の経歴と、指導者としての実績