WHAT'S NEW
NEW MAGAZINE-最新号案内-
一個人 2018年5月9日 没後200年 伊能忠敬と日本地図を巡る旅 『一個人』2018年6月号の特集は、「伊能忠敬と日本地図を巡る旅。」です。今年は伊能忠敬没後200年。忠敬は初めて日本の歴史上、科学的観測術を用いて日本地図を作成した人物だ。50歳を超えてから天文学や測量を学び、以降、17年間にわたる全国の測量を行うなど、中高年以降の活躍が目覚しい。今月は、その忠敬の人物像や"測量旅"の足跡などを追いながら、日本地図にまつわるエトセトラを大特集。50歳から始める"伊能ウォーキング"や古地図を使った城下町の歩き方、日本地図に関する雑学をお届けします! きっと、もっと日本を歩きたくなるはず!
  • 人生を最高に生きる老子の言葉
  • 一個人健康シリーズ
  • 日本の伝統を旅する
MAGAZINE
一個人 6月号
歴史人 2018年6月号