適菜 収の記事一覧

適菜 収てきな おさむ

1975年山梨県生まれ。作家。哲学者。ニーチェの代表作『アンチクリスト』を現代語にした『キリスト教は邪教です!』、『ゲーテの警告 日本を滅ぼす「B層」の正体』、『ニーチェの警鐘 日本を蝕む「B層」の害毒』、『ミシマの警告 保守を偽装するB層の害毒』(以上、講談社+α新書)、『日本をダメにしたB層の研究』(講談社+α文庫)、『日本を救うC層の研究』(講談社)、『なぜ世界は不幸になったのか』(角川春樹事務所)、呉智英との共著『愚民文明の暴走』(講談社)、中野剛志・中野信子との共著『脳・戦争・ナショナリズム 近代的人間観の超克』(文春新書)、『死ぬ前に後悔しない読書術』、『安倍でもわかる政治思想入門』など著書多数。『安倍でもわかる』シリーズの第2弾『安倍でもわかる保守思想入門』(以上、KKベストセラーズ)が3月25日に発売!

  • 母への詫び状
  • プレッシャーの力
  • 「イクメン」って結局なに?
  • いまさら聞けない、トレンドワード
  • 人生を最高に生きる「老子の言葉」
MAGAZINE
一個人 8月号
歴史人 8月号