水原希子ディレクションブランド「OK」が、初となる展示会を11月15日から11月16日までの2日間、
東京・渋谷のWHITE AREA(ホワイトエリア)で2018S/Sコレクションの展示会を開催。
2018S/Sの第一弾となる初の展示会は、ベッドシーツやベッドパットの寝具や、タオル・スリッパ、
ルームウェア等を、水原希子ならではのカラフルな色使いの柄やモチーフを用いたライフスタイル商品を披露した。
上記展示物は先日、水原希子自身の誕生日であった10月15日にオープンしたオリジナルウェブサイトショップの「OK」とは別のラインとして、
量販店で取り扱い、より身近に手に届くよう新たな試みである。
こちらの商品は来春に量販店にて一般発売予定。今後は1年を通して季節毎の様々な商品を展開する。
また、自身のオリジナルウェブサイトショップの「OK」にてスタイリスト野口強が手がけるブランド「MINE DENIM」とのコラボデニムウェアも展示する。
こちらはMINE DENIMのウェブサイト・OKのウェブサイト、またMINE DENIMを取り扱うショップ等にも展開予定である。
両ウェブサイトで11月下旬から12月初旬頃、受注を開始。









企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ