阪神タイガースのホームゲームを生中継中心に放送しているGAORA SPORTSは、9月28日(木)に開催されるプロ野球ウエスタンリーグ「阪神 vs 広島」戦を緊急生中継します。



言わずと知れた“ミスタータイガース”掛布雅之。現役時代は猛虎打線の4番として1985年のタイガース日本一に貢献、そして2016年、二軍監督に就任すると、その年新人王を獲得した高山俊を始め伊藤隼太・中谷将大・原口文仁らを一軍に定着させるなど、金本監督の“超変革”を支えてきました。

今シーズン限りでユニフォームを脱ぐこととなった掛布監督のラストゲームとなる9月28日(木)の対広島戦。当初予定の鳴尾浜球場から甲子園球場に開催が変更になるなど、大きな注目を集めています。

開局以来阪神タイガースをトコトンお送りし続けているGAORA SPORTSでは、全国のタイガースファンにタテジマ姿の掛布監督を脳裏に焼き付けてもらうべく、この試合の模様を緊急生中継することを決定!さらに開始開始前には現役時代からここまでをVTRで振り返ります。トラファンならずとも必見!


【掛布監督ラストゲーム】GAORAプロ野球中継~ファーム~
阪神 vs 広島

9月28日(木) ひる0:20 ~ 午後4:00 【生中継】
9月29日(金) あさ7:00 ~ 午前11:00 (再放送)
※番組内容は予定であり、変更する可能性があります。

【ご加入やご視聴に関するお問い合わせ】
GAORAカスタマーセンター
TEL:0570-000-302
受付時間:午前10:00~よる8:00 【年中無休】

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ