株式会社マピオン(東京都港区/代表取締役社長 中尾光宏)は、空き駐車場のシェアリングサービス最大手の株式会社akippa(大阪府大阪市/代表取締役社長 金谷元気)とのサービス連携を11月15日から行います。インターネット地図情報サービス「Mapion」において、「akippa」の事前予約制駐車場の検索が可能になります。


■連携の概要
今回のサービス連携により、地図情報サービスMapion上で駐車場・コインパーキングを検索すると、akippaの駐車場情報が閲覧できます。駐車場の住所や地図、写真や営業時間を掲載するほか、akippaの駐車場予約ページへのリンクから、予約や空車情報の確認をすることも可能です。例えば、お店を探しながら、近くの駐車場を事前に予約するなど、おでかけの際に便利なコンテンツとして提供します。

昨今、都市部を中心に駐車場不足が課題となっています。また、都心部に限らず大規模なイベント開催時には駐車場不足による違法駐車が発生しています。当社では、Mapionにおいて「駐車場・コインパーキング」情報を提供してきましたが、事前予約制の小・中規模駐車場の情報も提供することにより、ユーザの利便性を図るとともに、社会的課題となっている駐車場不足解消に寄与していきます。

Mapionでは、生活に密着した情報の充実を目指し、グルメやレジャー、不動産や生活サービスなど様々なジャンルとコンテンツの拡充を図っていきます。

■サービス連携イメージ


【参考】
■「Mapion」について
URL:  https://www.mapion.co.jp/
月間約2,300万人のユーザが利用する日本初のインターネット地図情報サービスです。日本全国の地図検索はもちろん、全国の人気スポットの情報やルート検索、天気予報など地図と関連性の高いコンテンツも提供しています。

■「akippa」について
URL: https://www.akippa.com/
契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫に、15分単位でネット予約をして駐車できるサービスです。誰でも簡単に駐車場をシェアすることができ、予約駐車場サービス・駐車場シェアサービスで業界1位となる、約12,000カ所以上の駐車場拠点数を確保しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ