株式会社松堀不動産が運営する《坂戸・東松山不動産ナビ》が【あるゾウ不動産】に名前を変え、より使いやすいサイトにリニューアルしました。



株式会社松堀不動産(本社:埼玉県東松山市 代表取締役社長:堀越宏一)は、坂戸・東松山不動産ナビを「あるゾウ不動産」に名前を変え、より使いやすいサイトにリニューアルしました。
http://www.aruzo.jp/

あるゾウ不動産の特徴
トップページから必要な情報へのアクセスを容易


トップページのグローバルメニューから戸建、土地、マンション、収益物件、新築投資(http://arumaison.matsubori.co.jp/)、売却査定などに分け、各カテゴリーへのアクセスが容易な他、地図内の市・町名をクリックすれば希望エリアから探すことも可能です(地図検索はPCのみ)。
検索エリアの下にもカード型レイアウトでカテゴリー分けをしております。

LINE@による問い合わせの簡略化


あるゾウ不動産の新着情報をいち早くお送りします。

株式会社松堀不動産について
創業から45年、不動産総合企業として地元に根ざした営業と地域活性化に取り組んできた松堀不動産。地元の企業と協力し、コストダウンを実現しながらもデザイン性と機能性の高い新築一棟アパート「アルメゾン」(http://arumaison.matsubori.co.jp/)シリーズの提供をはじめ、一人親家庭や高齢・低所得者層、学生が初期費用負担なく入居可能な「楽ゾウプラン」や、未就学児の子育て世帯を対象とした地域最大級の無料屋内型プレイランド「あるゾウランド」(http://www.matsubori.co.jp/aruzoland/)はその取り組みのひとつです。より多くのお客様にご満足いただけるよう、今後も新規物件の開発とサービスの向上に努めて参ります。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ