能楽堂の背景全面を黒幕で覆った“漆黒の能楽堂” の高画質映像

観世流宗家 観世清和が舞う能の幽玄美4K映像作品上映イベント9月23日(日)@春日大社 飛火野特設ステージ


観世流宗家 観世清和が舞う能の幽玄美を4K高画質収録し、坂東玉三郎が監督する、映像作品の上映イベント。
http://www.horipro.co.jp/binoh/
披露する能の演目は、『羽衣』和合之舞。 “天女伝説”として世界に広く知られる作品である。能楽堂の背景全面を黒幕で覆った“漆黒の観世能楽堂” を舞台に、天人(てんにん)を演ずるのは、観世流家元である観世清和。人間国宝に選ばれし能楽界の重宝な重鎮たちがお囃子と謡(うた)いを奏し、作品に華を添える。

700年以上の歴史を持つ能の幽玄美を、衣裳や所作の細部に至る映像作品として表現する。さらに、演劇評論家としても名高く能楽に造詣の深い土屋恵一郎が監修する解説文と、国文学者としても知られる、作家、林望が今回のイベントの為に描き下ろした現代語訳を、映像と合わせて画面に同時表示。初めての方でも、より深く能の世界が堪能できる。豪華な共演を 4K高画質で収録、大型ディスプレイで鑑賞する上映イベントが幕をあける。

日時:2018年9月23日(日・祝) 春日大社 飛火野特設ステージ
第一部:15:00開場/16:00開演   第二部:18:00開場/19:00開演
〒630-8212 奈良県奈良市春日野町160番地(奈良公園内 表参道入口バス停下車すぐ)


【4K上映 美・能】上映される演目は、能の代表作品 『羽衣 和合之舞』上映時間:約60分
料金:全席自由¥3,000(税込)/当日券¥3,500(税込)
※ 8/11(土)より、各プレイガイドにて発売開始!
http://www.horipro.co.jp/binoh/
主催:フェスティバル奈良実行委員会  企画制作:ホリプロ  特別協力:春日大社
主体イベント:ご創建1250周年奉祝行事
主催:春日野音楽祭/フェスティバル奈良実行委員会



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ