CATEGORY

仮想通貨・NFT用語解説辞典

  • 2022年10月4日

仮想通貨|ブロックとは暗号資産取引の履歴データファイル

仮想通貨や暗号資産の基盤になるシステムは、ブロックチェーンと呼ばれますが、このブロックとは、 仮想通貨や暗号資産取引データを記録するファイル を指します。 メディアによっては、「データ単位」と説明されていますが、ここではわかりやすくデータファイルとし […]

  • 2022年10月1日

仮想通貨|指値注文とは予め売買価格を指定して取引する予約注文方法

指値注文とは、 予め売買価格を指定して取引する予約注文方法 を指します。 つまり、自分が指定した価格になれば、自動的に売り買いの注文を入れられる「予約注文」のうようなイメージです。 ※価格を指定せず、現在の市場価格で売買する方法を成行注文と言います。 […]

  • 2022年9月29日

仮想通貨|マルチシグネチャとは暗号資産を送金時に複数の秘密鍵が必要なアドレス

マルチシグ(マルチ・シグネチャ)とは、 仮想通貨送金時に、複数の署名、つまり複数の秘密鍵が必要なアドレスです。 公開鍵暗号方式の説明時に解説しましたが、通常秘密鍵1つあれば、取引は可能です。 ただこの場合、その秘密鍵が何らかの形で漏洩した場合、資産が […]

  • 2022年9月28日

仮想通貨|復号(エンコード)とは暗号化されたデータを元に戻す作業

仮想通貨で使われる復号(エンコード)とは、 公開鍵暗号方式で暗号化されたデータを元に戻す作業 を指します。 公開鍵暗号方式の仕組みの③で送信データを暗号化して、相手に送り、受取側が秘密鍵を使って「復号」して元に戻す流れになっております。 圧縮したzi […]

  • 2022年9月25日

仮想通貨の秘密鍵の意味とは銀行口座の暗証番号と同じ!仮想通貨の送金に必要!

仮想通貨の送金・受取の際に、「公開鍵」「秘密鍵」の2つの概念を知っておく必要があります。 この2つの鍵は、別途作成する必要はなく、ウォレットアカウントを作成時に自動的に生成されますので、ご安心ください。 この記事は、「秘密鍵」に関して、解説していきま […]