復号

仮想通貨|復号(エンコード)とは暗号化されたデータを元に戻す作業

仮想通貨で使われる復号(エンコード)とは、

公開鍵暗号方式で暗号化されたデータを元に戻す作業

を指します。

公開鍵暗号方式公開鍵暗号方式の仕組みの③で送信データを暗号化して、相手に送り、受取側が秘密鍵を使って「復号」して元に戻す流れになっております。

圧縮したzipファイルを相手に送って、ファイルを開き、データを取り出す作業と同じです。

 

この用語解説では、暗号資産(仮想通貨)・NFT・メタバーズ関連の専門用語を初心者向けに「初心者がまず知るべき内容だけ」をわかりやすく解説しています。※故に深掘りした解説はしておりませんので予めご了承ください。

 

暗号資産・NFTをより分かりやすく「あなたの身近に」

この用語解説では、暗号資産(仮想通貨)・NFT・メタバーズ関連の専門用語を初心者向けに「初心者がまず知るべき内容だけ」をわかりやすく解説しています。

言葉の意味を調べたのに、また別の専門用語が出てきて、結局分からずじまい…こんな経験はありませんか?

実のところ初心者向けの解説記事と謳っていても、「現時点で初心者が知る必要のない情報まで記載されたハイレベルな記事」がほとんどです。

私たちの理念に“暗号資産やNFTをもっと身近な存在に感じてほしい”という想いがあります。

この用語解説では、「興味があるけど、難しそうで、中々一歩を踏み込めない…」というあなたに向けて、あえて深掘りした解説はせずに「まず言葉の意味を知ろう!」をモットーに編纂しています。

復号
最新情報をチェックしよう!