【投資初心者向け】投資でコツコツ月1万円稼ぐ堅実な方法

月にプラス1万円でも副収入が欲しい。

そう考えている方はたくさんいらっしゃるのではないのでしょうか?

しかし、仕事の都合などで副業が禁止されていたり、どうやって稼げばいいかわからないという方も多いかと思います。

ここでおすすめしているものが、投資です。

投資と聞くと

  • 危ない
  • リスクがある
  • 大金が必要だ
  • 仕組みが難しくてよくわからない

といったお声が多く聞かれます。

ここでは投資について正しい知識と、月1万円を目標にした堅実な資産運用のやり方をお伝えしていきます

なぜ投資は勝てないと言われているのか
投資には様々な種類がある
初心者向けの月1万円稼ぐ堅実な投資

についてそれぞれ解説していきますので、投資に興味を持っている方だけでなく、投資を毛嫌いしている方にもぜひご覧いただければ幸いです。

なぜ投資は勝てないと言われているのか

投資と聞くと、やはり一番のイメージは

『リスクがある』

『財産を失う危険がある』

『どうせ勝てない』

といったマイナスのイメージが強く思います。

しかし、これは主に稼げなかった方の声ばかり取り上げられているからです。

なぜ、稼げなかった方がこんなにも多いのか?

それは正しい知識を勉強しないまま投資を始めるからです。

投資には様々な要因が重なり合って相場や市場が成り立っています。

一朝一夕では知識は身に付きません。

しかし、安易に稼ぐことができるというネットの情報に惑わされ、投資を始めた結果損失を招く。

このようなケースが多く、投資は稼げないというイメージが浸透していったのです。

投資には様々な種類がある

投資にも様々な種類があります。

短期で利益を得たいのか
長期的な運用なのか
目的によって変わってきます。

まずは、おおまかな投資の種類を押さえておきましょう。

株式

株式とは、会社を興す際に資金出資者を募り、投資家などから資金を集めます。

資金出資者は『株主』となり、利益に応じてその一部を『配当』と分配されます。

業績が上がればそのぶん配当の金額も上がりますが、業績が上手くいかないと配当の金額は減ってしまいます。

業績が上がりそうな株や今後ニーズが増えそうな業界を見極める必要があります。

配当は年に1~2回と回数は少ないですが、他に株の売買で利益を上げたり、「株主優待」という特典を使えば月に1万円の利益を上げることは十分可能です。

投資信託

投資信託とは、投資のプロに資金を預けて運用してもらい、得た利益の一部を分配してもらうという仕組みです。

多くの出資者から資金を集めることで大きな資金を動かすことができるため、個人よりも運用の幅が広がるのがメリットです。

投資信託は証券会社や銀行、郵便局などで購入することができます。

投資の専門家やプロに委託するため、初心者が自分で運用するよりも安全と言えますが、投資に100%は無いので資金管理やどの証券会社を利用するかなどが重要になってきます。

投資信託は、一般的には発生した利益は日割りで振り込まれます。

報酬の割合や細かい取り決めなどは証券会社などによって細かいルールが異なる場合がありますが、1日約340円の利益があれば月1万円の目標は達成できるでしょう。

FX

FXは国の通貨間の価格差を利用し、売買をすることで利益を上げる投資です。

また、レバレッジを使えば少額で運用することができ、個人でも簡単に始めることができることが人気の理由です。

20以上の通貨ペアから選択することができ、速ければ当日で利益を得ることもできます。

基本的には個人の運用になりますので、個人の力量や知識に大きく左右されます。

しかし、近年ではFXトレーダーに資金を渡して代わりにトレードをしてもらったり、自動売買システムを使って自動でトレードをして資産を増やす方法も注目されています。

1日300円であれば、FXで稼ぐことは十分可能です。

しかし、FXでは負けることもありますので、勝ち負けを繰り返しトータルで月1万円の利益を目指すようなイメージになります。

初心者向けの月1万円稼ぐ堅実な投資

投資の種類をご紹介したところで、次は初心者が月1万円稼ぐための具体的な方法について解説していきます。

  • 初心者でもできる
  • 低資金で始められる

上記を加味すると、初心者におすすめなのは「FX」になります。

こちらに焦点をおいて解説していきます。

FXで月1万円稼ぐ方法

投資初心者が月1万円稼ぐための具体的な流れを解説していきます。

①口座を開設する
②資金を入れる
③取引する

この3ステップで簡単に投資をすることができます。
①口座を開設する
FXを始めるために必要なものがあります。

  • 口座
  • パソコン
  • インターネット

これらがあれば即日でも運用を始めることができます。

必要な個人情報を入力し審査が通れば、速ければ当日で開設することができます。

②資金を入れる

入金すれば数時間で自分の口座に反映されるので、その時点からトレードを始めることができます。

③取引する

好きな通貨ペアを選び、今の価格から上がるのか下がるのかを予想して取引を始めます。

『SELL=売り』か『BUY=買い』かをクリックするだけで完了です。

実際に1万円稼ぐために

作業自体は簡単ですが、実際には様々な思惑や要素が絡んできます。

その要素を理解していないために、稼げなかったり資金を失ってしまうことが起こります。

堅実に稼ぐための重要なポイントを解説していきます。

①一攫千金を狙わない

一番重要なことは、一攫千金を期待しないことです。

短時間で大金を稼ごうと不利な状況でトレードをしたり、一度に大きな資金でトレードをしがちです。

投資はギャンブルではありませんので、継続的にコツコツ利益を重ねることが重要です。

②資金管理をする

こちらも重要なポイントです。

資金管理を怠ると、知らぬ間に大金を費やしていたり、ここぞという時に残高が残っていないというような事態が起こってしまいます。

月1万円という目標があるのであれば、そこから逆算して予定を立てる必要があります。

FXでは月利5%が基準になりますので、最初の資金は20万円を運用していく計算になります。

最大10連敗してもいい資金でトレードを繰り返していけば、比較的月1万円は容易に達成できます。

③自動売買を利用する

FXの基本を学ぶ時間がなかったり、トレードをする時間がない方の場合は自動売買を利用するのも1つの手です。

トレード自体は簡単にできますが、実際に勝ち続けるためにはコツが必要だったり、勉強が必要だったりします。

その点、自動売買ならプロのトレーダーやプログラマーが構築したロジックに沿って自動でトレードを繰り返します。

自身で習得するのが難しかったり、なかなかトレードする時間を取れない方にはおススメの方法です。

投資初心者はFXがおすすめ

ここまで初心者向けの投資について解説してきました。

中でもおすすめはFXです。

FXは小資金で始めることができ、レバレッジという仕組みを使えば大きな利益を得ることができます。

作業自体も難しいものはなく、本業がある方のスキマ時間にも取り組むことができる再現性の高い投資です。

なぜ投資は勝てないと言われているのか
投資には様々な種類がある
初心者向けの月1万円稼ぐ堅実な投資

他にも気を付けるポイントや投資の種類を解説しました。

これらを参考に投資の仕組みを理解し、自分に合った適切な投資方法を選ぶことが重要です。

また、月1万円を堅実に稼ぐには無理をしない資産運用でコツコツと堅実にこなしていくことが大事です。

最新情報をチェックしよう!